植物の育て方や身近なことを記事にしています。
商品宿根草の育て方

ガザニアの育て方【初心者】【栽培方法】【管理方法】

kanariasumairu

ガザニア『カナリアスマイル』  (kanariasumairu)

定価(税込)
¥600
販売価格(税込)
¥600
在庫状態 : 在庫有り

ガザニア『カナリアスマイル』とは

  • 植物の国際ブランドPW(PROVEN WINNERS)の品種です。
  • 分枝性が良くボリュームが出る品種です。
  • 生育旺盛で、育てやすい多年草品種です。

●セールスポイント

直径50センチほどになる宿根草。

●私が思うメリット

花がすっきりとしていてまだ新しいガザニアです。

●この記事の信憑性

たま
たま

管理人は園芸歴15年で、1級造園施工管理、2級造園技能士の国家資格保持者です。
毎日植物の管理をしていますので、ご安心ください。

ガザニア『カナリアスマイル』の特徴

開花時期

・開花時期 春~秋

植え付け時期

・植えつけ時期 4月~6月上旬

栽培環境・日当たり・置き場

●場 所
1日中日光がよくあたる場所、もしくは、午前中に日光がよくあたり、午後は木陰のような日陰になる場所。

●水やり
土の表面が乾いたらたっぷりあげましょう。

●肥 料
元肥を多めに、液肥を週1回以上与えます。

品種説明

●育て易さ・・・丈夫で初心者にも育てやすい多年草です。

●用途・・・プランター、鉢植え、花壇

ガザニア:ビースト(カナリアスマイル)は、分枝性が良く、ぎっしりした株に小輪のかわいい花が咲きます。ガザニア本来の花に黒い模様が入らないすっきりした花色です。半耐寒性品種で、多年草品種です。

 

ガザニアビースト(カナリアスマイル)のおすすめポイント

  • ボリュームがでる(直径50センチほど)
  • 花色がすっきり(従来は黒い目がある)
  • 毎年楽しめる(宿根草)

ガザニアビースト(カナリアスマイル)の注意するポイント

  • 耐寒性はマイナス3度まで(半耐寒性の部類です)
  • 水のやりすぎには注意(半面乾燥には強いです)

まとめ

ガザニアビースト『カナリアスマイル』は分枝がよく、花色がかわいらしい、小輪の栄養系ガザニアです。

成長が早くすぐに株も広がり、花径5から6cmほどの花をたくさん咲かせてくれます。

黒い模様が入らないスッキリとした花色も特徴の一つ。

花後はスリップスなどの害虫対策を行ってください。

在庫有り
kanariasumairukanariasumairu

コメントを残す